モデルカー趣味の絆館〜800台の蒐集日記〜

イギリスの名車アストンマーティン他の蒐集全国行脚を毎日書いていきます

メーカー別・国別レーシングカー回顧:第4章:アメリカ編1 毒蛇たちの競演

恒例のキズナっ仔の成績から。2歳馬では期待した2歳特別赤松賞のコンクシェルは6着、新馬のジャクソンルーツは8着と期待はずれでした。他の2歳馬は、メイショウコウテツ5着、ダイシンカタナ5着、タイセイドルチェ4着、サルヴァトーレ2着と堅実に入…

メーカー別・国別レーシングカー回顧:第3章:ポルシェ編:最終回

恒例のキズナっ仔の成績です。エリザベス女王杯のアカイイトは、11番人気を跳ね返し4着と健闘、ダートG3・バスラットレオンは、7番人気で3着、デイリー杯2歳ステークスのショウナンアレクサは6着。特別レースのアネゴハダ3着、セファーラジエル3…

メーカー別・国別レーシングカー回顧:第3章:ポルシェ編➃

恒例の先週のキズナっ仔の成績から。みやこステークス(ダートG3)の期待のハピは4着、ハギノアグレリアスはゴール前良く追い上げたものの首差の2着。同じく期待のパラレルビジョンは、期待通り1着。京王杯2歳ステークスのアスクドリームモアは13着…

メーカー別・国別レーシングカー回顧:第3章:ポルシェ編③

キズナっ仔の話題を書き出してから毎週金曜~土曜に掲載が恒例になりました。先週の結果です。天皇賞・秋のディープっ仔のシャフリヤールは、5着。勝ったのはディープの全兄ブラックタイドの後継種牡馬キタサンブラック(北島三郎氏の持ち馬)産駒の3歳牡…

メーカー別・国別レーシングカー回顧:第3章:ポルシェ編②

恒例の先週の競馬の結果をご報告します。なんとディープっ仔が、英国と日本でG1レースを制覇の快挙です。英国の2歳G1レースのフューチュリティトロフィーでディープの最後の産駒の1頭、オーギュストロダンが、3馬身1/2差の快勝!!来年の英国ダー…

メーカー別・国別レーシングカー回顧:第3章:ポルシェ編①

先週のキズナっ仔の結果から。ダディーズビビットが、日曜の新潟のメインレースのリステッドレースに勝利。ハギノアレグリアスが、土曜の阪神のメインレースを快勝。アネゴハダは、土曜の東京の特別レースに惜しくもハナ差で2着。府中牝馬ステークスではア…

メーカー別・国別レーシングカー回顧:第2章:フェラーリ編➃最終回

1週間があっと言う間です。先週のキズナっ仔の回顧です。期待の2歳馬では新馬のティムールが3着、イティネラートルは特別戦を快勝!オーバーネクサスは4着、マジックスピーチが2着、但し1着はキズナっ仔のインペルシオンでした。リスティッドレースで…

メーカー別・国別レーシングカー回顧:第2章:フェラーリ編③

先週の凱旋門賞には触れません。日本では考えられない様な極悪馬場との事でした。今週は土・日・月の3日間開催です。いよいよ本格的に秋競馬が始まります。東京と阪神での開催です。キズナっ仔は31頭も出走です。期待馬は、2歳新馬のティムール、サンク…

メーカー別・国別レーシングカー回顧:第2章:フェラーリ編②

土曜日の競馬が終わりました。期待のハピは、ゴール前良く追い上げたものの惜しくも2着でした。只賞金は加算出来ましたので次はG1に挑戦してほしいものです。他の期待馬ではボルザコフスキーとヘネラルカレーラが勝利、新馬のアルセリアは2着、エニシノ…

メーカー別・国別レーシングカー回顧:第2章:フェラーリ編①

恒例の先週のキズナっ仔の成績から。残念ながら菊花賞トライアルのパラレルヴィジョンは、1番人気で7着。アスクワイルドモアも10着に終わりました。只勝ったのはディープ仔のジャスティンパレスで2着に3と1/2馬身の楽勝でした。この馬は2歳時のG…

メーカー別・国別レーシングカー回顧:第1章:アストン・マーティン編③

先週のキズナっ仔の結果です。秋華賞トライアルのローズステークスでは、期待のエグランタインが、7番人気で僅差の3着。2着にはディープ仔でこれ迄2戦2勝のサリエラが入り、勝ったのは1番人気、スクリーンヒーロー産駒のアートハウスでこの上位3頭が…

メーカー別・国別レーシングカー回顧:第1章:アストン・マーティン編②

先週の期待馬ソングラインは、やはり距離が短かかったか?5着。ダディーズビビットは、4着の結果でした。そしてなんと種牡馬キズナは、先週は未勝利でした。ガッカリ!!気を取り直して今週の期待馬です。2歳未勝利に前走2着のショナンアレクサ、リヤン…

メーカー別・国別レーシングカー回顧:第1章:アストン・マーティン編①

この年になると1週間があっと言う間に経ちます。今日日曜日のキズナっ仔の期待馬は、今年最も期待しているG1馬(今年の安田記念制覇)の4歳牝馬のソングラインです。今日中京競馬場でセントウルステークスに出走です。次走に予定しているアメリカのブリ…

アストン・マーティン・レーシングのレースカー(追記)DBR9~DBRS9~V12ヴァンテージGT3

土曜日のキズナっ仔の期待馬、2歳新馬のWキズナの仔、オールアズワンは、6着、3歳未勝利ホワールウィンドも4着、3歳上条件戦のクルニクルノヴァも4着、ニューノーマル、ロジーナは着外でしたが、最後の最後で新潟のメーンレースでルリアンが、ダート…

ルマンの戦い:アストン・マーティン・レーシング VS コルベット・レーシング:第三ラウンド(2018年~2022年)

又今週の競馬が迫っています。今週は各地とも台風の影響を受けそうです。今週の期待馬は、2歳新馬のオールアイズオン。なんとこの馬は父キズナ、母キズナⅡと言うWキズナの子供です。もう1頭2歳新馬のダイシンカタナ、2歳特別のイティネラートル、2歳未…

ルマンの戦い:アストン・マーティン・レーシング VS コルベット・レーシング:第二ラウンド(2012年~2018年)

土日の競馬が終わりましたが今週のキズナっ仔は、期待以上の活躍でした。2歳新馬戦では同じレースに出走のクロスライセンスが1着、ナイトブレーカーが2着で1-2フィニッシュ、別の新馬戦ではキリンジが5着。3歳馬ではメイショウジブリが1着、特別レ…

ルマンの戦い:アストン・マーティン・レーシング VS コルベット・レーシング:第一ラウンド(2005年~2008年)

*最初にキズナっ仔の話題です。以前これから期待できる3歳馬を2頭紹介しましたが、その内の1頭、2戦2勝のパラレルヴィジョンは、9月25日の神戸新聞杯(3歳G2)に出走予定です。勝って菊花賞?か天皇賞・秋か?いずれにしても望みを繋いでほしいも…

史上最も美しいと言われるレーシング・マシンと言われるフェラーリ330P4 VS ローラアストンの競演です!!

先週のキズナっ仔、アネゴハダは、残念ながら4着でした。勝ったのは18頭中16番人気のボンボヤージ!!なんとフジTV競馬中継で井崎脩五郎氏がズバリ的中!! 今日は、表題に書いた様に「史上最も美しいレーシング・マシン」の呼び声も高いフェラーリ3…

ルマン24時間レース:1960年前半はフロントエンジン・スポーツカーが最も輝いていた最後の時代

今週のキズナっ仔は、なんと言っても2/4の抽選で出走が叶った北九州記念(GⅢ)に出走アネゴハダ(3歳牝馬)が、最大の期待馬です。運を味方に頑張って!!他には特別レース出走のローウェル、レガーメペスカ、2歳馬では2頭出走のジャンマギアーナ、サ…

私の一番好きなアストン・マーティンDB4GTザガートに新入り加入!!【DB4GTザガートづくし】

恒例のキズナっ仔の話題は、明日の出馬表が出てからにしたいと思います。 前回モデルカーは、ルマン出走車を書きたいと言いましたが、表題の様に私が最も好きな車で有るアストン・マーティンDB4ザガートを新規に1台購入しましたのでそのモデルカーとこれ…

スポーツカー世界の名車の今と昔:番外編 アストン・マーティンとボンドカーの今と昔⑦最終回:007シリーズグッズ

最初に恒例のキズナっ仔の話題から。今週は2歳馬が、大挙出走です。2歳未勝利戦にシャンボール、マホロバ。2歳新馬戦にアームブランシュ、ショウナンアレクサ、タイセイドルチェ、ファームフレッシュ、ヒシルリアン、メイショウイッシン、レミージュと9…

スポーツカー世界の名車の今と昔:番外編 アストン・マーティンとボンドカーの今と昔⑥大本命DB5のボンドカー登場

今日の3歳G3のレパードステークスで期待のハピは、直線で良く追い上げるものの首+首差の3着に!!後10m有ればの足色でしたが、残念!!但し秋に期待の持てる結果と思います。他にはアサケレディが、5番人気で特別レースに勝利しました。 今日は、ア…

スポーツカー世界の名車の今と昔:番外編 アストン・マーティンとボンドカーの今と昔⑤大本命DB5登場

まずキズナっ仔の話題です。前走ジャパン・ダート・ダービーで4着に敗れたハピ(3歳牡馬)が、明日日曜日のレパードステークス(3歳 G3)に出走します。今回こそ初重賞制覇で秋のG1レースへの夢を繋げて欲しいものです。今週他の馬では、古馬ではレプ…

スポーツカー世界の名車の今と昔:番外編 アストン・マーティンとボンドカーの今と昔➃V12・ヴァンキッシュ(初代)

今日土曜日のキズナっ仔は、3歳牝馬のレディベルが、未勝利勝をした程度でハギノエスペラントは8着と余り良い成績ではありませんした。明日の重賞レースでの5歳牝馬3頭、フィオリキアリ、レジェーロ、クリスティに期待です。 本日のボンドカーは、200…

スポーツカー世界の名車の今と昔:番外編 アストン・マーティンとボンドカーの今と昔③DBS・V12(2代目)

先週のキズナっ仔は、2歳馬は、イティネラートルが、未勝利勝、マホロバは、2着と健闘しました。古馬ではレガーメペスカが、5番人気で特別レースに勝利しました。昨晩は英国でマイルの最強馬を決めるレースにキズナっ仔のバスラットレオンが、出走。欧州…

スポーツカー世界の名車の今と昔:番外編 アストン・マーティンとボンドカーの今と昔②DBS

恒例のキズナっ仔の話題から。先週は公営競馬の重賞レースの盛岡のマーキュリーカップにテリオスベル(5歳牝馬)が出走。初重賞制覇目前、逃げ切り直前にゴール前で刺され首差の惜敗!残念!今週の期待馬は、古馬ではスンリ、マリーナ、スカイテラス、ピナ…

スポーツカー世界の名車の今と昔:番外編 アストン・マーティンとボンドカーの今と昔①DB10&DB11

最初は、キズナっ仔の話題です。土曜日の函館競馬、函館2歳ステークスのアスクドリームモアは、3~4コーナーで外から追い上げるも直線失速し9位に終りました。新馬戦ではコンクシェルが、2馬身差の快勝、シャンポールは、4着でした。他には、オンリー…

スポーツカー世界の名車の今と昔:海外編③マクラーレン

種牡馬としてキズナの最大のライバルは、エピファネイアです。この両馬は、2005年の日本ダービーで1-2着となり引退後は、種牡馬として競い合っています。エピファネイアは、牝馬3冠デアリングタクトと昨年皐月賞、天皇賞・秋、有馬記念を勝ったエフ…

スポーツカー世界の名車の今と昔:海外編②FR・フェラーリ

先週のキズナっ仔は、新馬戦でアスクドリームモアが勝利。函館のメインレースでフィオリキアリ(5歳牝馬)が、8番人気で勝利とまずまずの結果でした。今度の土日にも期待しましょう!! 今日のモデルカーは、フェラーリもFR(フロントエンジン・リアドラ…

スポーツカー世界の名車の今と昔:海外編①ブガッティ

先週のキズナっ仔は、2歳牝馬のアリスヴェリテが、新馬戦初勝利でした。今週もアスクドリームモア、ジャンマギアーナ、マホロバ、フェステスバントの4頭がデビューです。特にアスクドリームモアとマホロバに期待しています。 今回のモデルカーの海外編の最…