モデルカー趣味の絆館〜800台の蒐集日記〜

イギリスの名車アストンマーティン他の蒐集全国行脚を毎日書いていきます

アストン・マーティンと同時代の名車達 『1990年代忘れてはいけない名車達』①コルベットZR1、ダッジバイパー、911ターボ964型

収集家の心をつなぐ終活ショップ 絆 モデルカー店 ポルシェフェア開催中

 新型コロナの感染爆発が止まりません。ワクチン接種が終わってもマスク、うがい、消毒、外食やカラオケ等3密の可能性の有る場所には近づかない。この生活スタイルは、変わりません。只、息子達や身内の感染は心配です。一体この先どうなるのか?

 本題に入ります。1990年代のスーパーカーやコンセプトカーについて書いてきましたが1990年代で忘れてはいけない名車も未だ未だあります。1台目は、シボレー・コルベット(C4型)ZR1です。実際には1989年に発売されました。

f:id:syuminokizunakan:20210815002853j:plain

シボレー・コルベット(C4型)ZR1 Art Model完成品

この車は「キング・オブ・ヒル」と言うネックネームが付く程のパフォーマンスを持ち63台のみ生産されました。搭載のエンジンは、当時GM(ゼネラル・モータース)傘下のロータスにより設計・開発されました。仕様は、全長4,530mm、V型DOHC(オールアルミ製)、5,727cc、375HP,最高速度290km/hです。

  次が、ダッジ・バイパーR/T10です。クライスラーの一部門ダッジよりコルベットのライバルとして対抗出来るスーパースポーツとして開発され1989年の北米国際モーターショーでコンセプトカーが発表され1991年市販モデルが登場しました。

f:id:syuminokizunakan:20210815005318j:plain

ダッジ・ヴァイパー・R/T10 MINICHAMPS完成品

f:id:syuminokizunakan:20210815005429j:plain

ダッジ・バイパー・R/T10 

開発コンセプトは、1960年代の名車シェルビー・コブラを意識したものと言われ、実際開発にはキャロル・シェルビーも関わっていたと言われています。※因みにコブラもバイパーも毒蛇を意味します。エンジンは、当時クライスラーの傘下のランボルギーニの協力の元に開発されたと言われています。仕様は、全長4,450mm、V型10気筒OHV、7,994cc、406HP,最高時速257km/hです。尚1995年にはバイパーGTSと言うクーペモデルが、追加発売されました。

f:id:syuminokizunakan:20210815220356j:plain

ダッジ・ヴァイパー・GTS VELOCE COLLECTION コジマオリジナル完成品

f:id:syuminokizunakan:20210815220514j:plain

ダッジ・ヴァイパー・GTS 1995年

GTSの仕様は、全長4,488mm、V型10気筒OHV,7,990cc、450HP,最高速度295km/hです。このカラーリングもかってのコブラデイトナクーペを髣髴とさせるものです。

f:id:syuminokizunakan:20210815221504j:plain

コブラデイトナ・クーペ Marsh Model完成品

次は、ポルシェ911ターボ(964型)です。1991年に発売されました。

f:id:syuminokizunakan:20210815221806j:plain

ポルシェ911ターボ(964型)MINICHAMPS完成品

930型より大掛かりなモデルチェンジの964型では、当初ターボモデルの開発が追い付かず、カレラ2ベースのシャーシに930型から流用のエンジンを搭載でデビューしました。仕様は、全長4,250mm、空冷・フラット6・SOHC、3,299cc、320HPで1993年にはカレラと同じ3,600ccエンジンが搭載され360HPへと強化されました。

本日はこれ迄にします。

終活ショップ 絆 アストン・マーティン モデルカー専門店